読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone7 Siriの知られざる活用法





スポンサーリンク


 

 

Siriを使いこなしてさまざまな操作を行ってみよう

 

ホームボタンをロングタップすると、さまざまな機能を音声で操作できる「Siri」がする。

 

「◯◯に電話して」や「◯◯のレストランを探して」、「7時に起こして」など話しかければ、Siriがアプリの操作や検索などを自動で行ってくれる仕組みだ。

 

意外と知られていないが、タイマーセットや曲名の検索、割り勘の計算などもおこなうこともできる。

 

アプリをいちいち起動す必要がないので、積極的に使ってみよう。なお、「さようなら」と話しかけると、Siriを終了させることができる。

 

1・タイマーを秒単位でセットできる

「タイマーを3分1秒にセット」と話しかければ、タイマーがセットされる。時計アプリを使った場合と違い、1秒単位でセットできるのもポイント。

 

 

2・今流れている音楽の曲名を調べる

「今流れている曲名は」と話しかけると、周辺で流れている曲を分析し、曲名を表示してくれる。「購入」をタップすればiTunesStoreで購入可能だ。

 

 

3・音声入力だけでも割り勘計算も可能

「5000円を10人で割り勘」などと話しかければ、計算も行ってくれる。サッと割り勘計算をしたい時に便利。