読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【iPhone7】写真に手書き・文字入れ方法





スポンサーリンク


写真アプリのMarkup機能を利用してみよう

 

「撮影した写真にちょっとした線や文字を書き込みたい」という場合は、iOS10から新搭載された「Markup」機能を試してみよう。

 

本機能は、写真アプリの編集画面から呼び出すことができ、好きな色と太さのペンで写真に書き込みしたり、図形を書いたり、文字を入力したりなどが可能だ。

 

SNS投稿用に写真にサッと手書きメッセージを書き込んでおく、といった活用もできるだろう。なお、Markup機能で書き込みを行ったとしても、写真はあとでいつでもオリジナルの状態に戻すことが可能だ。

 

 

1・Markup機能を呼び出す

まずは写真アプリで編集したい写真を選び、編集画面を呼び出して画面下の「・・・」ボタンをタップ。表示されたメニューから「Markup」をタップしよう。

 

 

2・フリーハンドで線画を描ける

画面下のアイコンで効果を選んで写真に書き込みをしていく。左下のペンボタンでは、色や太さなどを選んで自由曲線うあ図形の描画が可能だ。

 

 

3・テキストも自由に入力できる

テキストボタンを選べば、写真上に文字を入力することが可能。文字の色やフォント(書体)、大きさなども自由に選ぶこともできる。